メニューバー

閉鎖したmediacatのブログ内容(2014年8月1日から2015年2月18日まで)は必要に応じて順次追加をします。

2018年2月5日月曜日

ビニール温室の湿度

ビニール温室に入れた温湿データロガーGSP-6のデータを
PDFファイル出力にしました。
更にPDFファイルを加工してJPGファイルに変更しました。












赤い部分は湿度が90%以上の部分です。
一部を拡大すると
データの収集間隔の設定は15分です。
しかし、湿度が90%を超えると1分間隔になっています。
90%を下回ると15分になります。
データの出力をEXCELにしてデータを15分間隔にして
新たにグラフ化してみました。










温度と湿度を同じグラフで表示していますので
左軸の0から100は、温度が度C、湿度が%です。
湿度は、
15:00ぐらいから急に湿度が高くなり
23:00に90%を超えています。
08:00ぐらいから湿度が下がり始め
12:00ぐらいに42.2%になっています。
14:00ぐらいに1度43.6%に落ちています。
これは、1度家の中に持ってきた時の測定値と思われます。

温度が上がり湿度が下がっているのは
吸気ファンが動作していると思われます。
現在20度で開始18度で停止していますので
16度で開始13度で停止に変更する予定です。




0 件のコメント:

コメントを投稿