メニューバー

閉鎖したmediacatのブログ内容(2014年8月1日から2015年2月18日まで)は必要に応じて順次追加をします。

2015年3月3日火曜日

街の花壇Part2

街のガーデニングで1番気になるのは

(ランの館を改装してできた)

フェラリエ です。

なぜ、気になるか

それは、給水システムです。

よく見ると給水用の黒いビニールが配管されています。


もう少し分かりやすいのは

先には、散水ノズルが深く埋め込まれています。

この塀にあるハンギング1個1個に給水がされています。



よく見る散水ノズルとあります。

使われているのは、これです。




地植えでも給水が完備されています。





ただし、移動が簡単にできる鉢植えには給水されていません。




対照的なのがオアシス21の見える歩道の花壇です。

























この近くには、希望の広場があります。







地植えの花壇で給水システムは、ありません。


















これらは、管理されている部署と予算の差でしょうね。

2月27日のブログでも予算の差が明確に出ています。


0 件のコメント:

コメントを投稿